​kyoto Ramen file

 Vol.8 「珍遊」

 

一乗寺ラーメン街道の老舗。

屋台から始まったそうです。

味玉中華そばをいただきました。

この辺りでは珍しい清湯ベースです。

小サイズがあるのがうれしい。

​チャーハンもパラパラによく揚がったから揚げ。なつかしい味。

 

(2021.5)

 Vol.5 「マルシン飯店」

 

 

(2021.5)

 Vol.7 「たか松」

河原町通り沿い、蛸薬師を抜けたところにある好立地のお店。

つけ麺ではなく、鯛だしラーメンをいただきました。

チャーシューは低温調理の鶏肉で、優しい味の一杯でした。

 

 

(2021.5)

 Vol.6 「roji」

 

出町柳駅前で、この路地にはいるとまるで異世界。

ここも小サイズあります。

ごはんが合うので、それもオーダーしたい。大きい方は、カレー担々麺。

しびれる旨さってこのこと。

 

(2021.5)

今はベトナム村っていうのぼりがはためいてる。

​(2021.12)

 Vol.4 「たく味」

 

 

(2021.5)

 Vol.3 「煮干しラーメン 藍」

 

ミシュランのビブグルマンをとっている名店です。

煮干しだしに鶏脂ベーススープのハイブリッド仕様。煮干しのうまみを活かしつつあっさりとしあげ、澄んだ味。固ゆでの細麺との相性もばつぐん。

具は別皿で、自分でのせるチャーシューと玉ねぎスライス。

日替わりのごはんは、牛すじ丼。

 

​限定で、エビそばとか変わりそばもあり。

​だいたい行列している。

 

(2021.5)

 Vol.1 「中華そば 髙安」

 

一乗寺らーめん街道の人気の行列店。たかやすさん。

から揚げとごはんもいただきたかったので、麺とごはんを半分にしてもらって完食。

​女子もいけるよ。牛すじラーメンもきになったけどね。薄いチャーシューも食べやすくて、カレーパウダーのかかったから揚げはサクサクと、たくあんもうれしい。はす向かいもラーメン屋さんが隣り合わせで営業中。(2021.11.1)

 Vol.2 「551 京都高島屋店」

 

京都市内で唯一イートインの551。

551麺とミニチャーハンのセット(¥1,050)をいただきました。

お味がこの10月から変わったそうで、「前のがよかった」というお客様も多いらしい。

しょうゆ味で、しっかり八角や花椒の香りのついたタケノコのみじん切りがはいったひき肉と厚切りチャーシュー、エビや青梗菜も彩りよく良い感じ。

チャーハンもパラパラと美味しい。

​完食してしまいました。

テイクアウトのお弁当メニューも充実。(2021.11)